東芝5.28kwのモジュールを設置したお客様の例

導入した結果:7年程度で回収の見込みです。

東芝5.28kw導入:東京都府中市T様の声

 

導入機材 東芝 5.28kw
2012年8月運用成績 電気代前年比39%ダウン7,467円 売電収益15,456円
2012年9月運用成績

 

電気代前年比38%ダウン7,735円 売電収益16,884円

 

 

 

チェックポイント

太陽光発電を導入した動機

 

 

友人からの勧め。

 

友人がパナソニックの太陽光発電システムを導入して月15,000円程度の収益になっていると聞き興味が沸いた。

 

販売店の勧めで発電量が大きい東芝製のパネルをチョイス。

 

2012年7月の全量買い取り制度の施行後だったので、42円という売電単価にも惹かれた。

 

 

 

チェックポイント

実際に導入してみての感想・導入してのメリットとデメリット

 

 

見積もり時にシミュレーションしてもらった値より大きく発電している。

 

予想以上の収益で約7年程度で初期費用を回収できる見込み。

 

発電モニターをチェックしたり、電力のできるだけ安い時間帯に電気を使うようになったり、

 

節電意識が向上したことも大きな成果。

 

補助金も受け取ることができ、施工保証付きなことも満足度が高い。

 

 

 

チェックポイント

導入する時に不安に思った点など

 

 

屋根に太陽光パネルを設置することもあり、雨漏りが不安だった。

 

営業マンの詳しい説明と施工の丁寧さで安心した。

 

またホームページも親切に詳しく書いてあったため安心してお任せすることができた。

 

詳しくは、最安値で太陽光発電を導入する方法にてご確認下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 





太陽光用地を探しています。太陽光に適した遊休地をお持ちの方はこちらをご覧下さい。

太陽光が設置できる屋根を探しています。工場などの屋根をお持ちで、20年契約で貸して頂ける方はこちらをご覧下さい。



太陽光のお見積り

太陽光のお問い合わせはフリーダイヤル

東芝5.28kwのモジュールを設置したお客様の例関連ページ

パナソニック2.796kwのモジュールを設置したお客様の例
太陽光発電を導入したお客様の事例を紹介しています。このページでは、パナソニック2.796kwのパネルを導入した神奈川県横浜市にお住まいのH様の事例をお伝えしています。