太陽光発電メリットデメリット検証ニュース

太陽光発電メリットデメリット検証.netが発信するニュースをまとめていきます。

太陽光発電メリットデメリット検証.netニュース

 

太陽光発電市場は、ものすごい勢いで急成長しています。

 

その拡大度合いから、当然のことながら、トラブルも起これば、

 

さまざまに制度も改変するし、たくさんの報道がなされます。

 

 

GoogleやYahoo!のニュースで、「太陽光発電」と検索してみてください。

 

 

毎日数時間ごとに新しいニュースが取り上げられていることがわかります。

 

消費者として関係のあることや、投資家として関係のあること、

 

あるいは全く関係のないことや、取得するとメリットになる情報や、

 

逆に複雑にしてデメリットになることまで、実にさまざまです。

 

 

そんな情報を太陽光発電アドバイザーの立場から見極めて、

 

あなたに必要でためになる情報のみを選択して記事としてアップしていきます。

 

 

通常は、豆知識的にあったらよいなという情報を掲載していきますが、

 

場合によっては、タイムリーに非常に大切になることも掲載することがあります。

 

また、太陽光発電アドバイザーとして日々業務に関わる中で知り得たことや、

 

あるいは私見などマル秘情報も掲載することがあります。

 

 

すでに見積もりとシミュレーションを取得され、導入するか否かの検討段階にある方は、

 

ぜひこのカテゴリを定期的に訪問していただき、ご覧いただくことをオススメいたします。

 

 

きっとあなたのお役に立てる情報を提供することができることと思います。

 

 

また、何か不明な点などございましたら、お問い合わせページからサイト運営者秋山まで、

 

お問い合わせ頂けたら幸いです。

 

 

また、当サイトを利用しての得したことや感想、3ステップを実際に活用してよかったことなど、

 

知りたい情報などのリクエストやご意見もあわせて募集していますので、お気軽にアクセスください。

 

あなたにとって、当サイト太陽光発電メリットデメリット検証.netが、

 

導入するか否かの結論を出すのに、お役立ちできることを心から祈念しています。

太陽光発電メリットデメリット検証ニュース記事一覧

住宅用を産業用太陽光発電が上回った。

スマートジャパンに2013年6月5日に掲載された記事を転載する。途中一部内容をカットしてあるがお読み頂きたい。自然エネルギー:太陽電池の用途が変わる、数量伸びるも住宅用が首位から転落太陽光発電協会(JPEA)が集計した2012年度の太陽電池の出荷量によれば、国内向けは前年の1.6倍に成長。住宅用も1...

≫続きを読む

シャープの太陽光発電工場集約の真相

2014年1月23日木曜日、日本の太陽光発電メーカー大手シャープは、同年3月末までにアメリカテネシー州にある工場での太陽電池生産を停止することを決定したとのことです。すでに同年2月末までには、イギリスウェールズ工場での生産を停止することも決めています。また、国内の葛城工場も2013年12月末までに生...

≫続きを読む

太陽光発電を導入している中流層

人びとはどのサービスをどの程度利用し、その傾向は年々どのように推移しているのか−−。プレジデントオンライン編集部がビデオリサーチ社と共同で お届けする本連載。首都圏の消費者を「お金持ち」層(マル金、年収1000万円以上)、「中流」層(マル中、年収500万円以上から1000万円未満)、「庶民」層(マル...

≫続きを読む

太陽光発電ブームは今後どうなるか?

これから太陽光発電は、どうなっていくのでしょうか?まずは、朝日新聞2013年7月1日の記事を抜粋します。この後に太陽光発電アドバイザー秋山慎也から、メッセージをお伝えします。市場全体の動きを見ながら、それを踏まえてわれわれエンドユーザーはどうすべきなのか、という点です。太陽電池各社、ソーラー・ブーム...

≫続きを読む

太陽光発電メリット・デメリットを知ろうと産経ニュースの記事

住宅の太陽光発電 注意点の冊子作成へ デメリットも知って検討をクリーンで再生可能なエネルギーとして東日本大震災以降、一般家庭での設置が急増している太陽光発電システム。電気代節約や売電などのメリットがいわれることが多いが、不具合や故障が生じるケースもある。デメリットも知ったうえで設置を検討してもらおう...

≫続きを読む

太陽光マンガ解説ecotについて

ヤフーで太陽光と検索したところ、「太陽光マンガ解説ecot」というキーワードが予測検索で出てきました。すこし前から出てきていたのは知っていたのですが、テレビか何かで特集されて一時的なものだろうと思って特に調べませんでした。しかし、本日また用があって検索してみると、一月以上も経過しているにもかかわらず...

≫続きを読む

ソーラーパネルで損した

ソーラーパネルで損する人がたくさんいます。毎日消費者センターには、ソーラーパネルの設置についてのたくさんの相談や苦情が寄せられており、その勢いは衰えることはありません。太陽光発電の普及が加速するのに反比例して、クレームや苦情=すなわちソーラーパネルで損する人が増えているのが実情なのです。私は、住宅性...

≫続きを読む

26年度(2014年度)全量買取制度の売電単価決定!

※太陽光発電の導入価格相場の推移平成26年度(2014年度)全量買取制度における太陽光発電の売電単価は次の通りになりました。10kW以上の産業用太陽光発電の買取単価1kWhあたり、32円(税抜き)※前年度比4円安、11.11%ダウン※税込み計算ですると次のようになります。消費税8%の場合 34.5円...

≫続きを読む

太陽光発電見積もり比較探究

2014年4月に入り、太陽光発電を取り巻くさまざまな環境が変わりました。年度が変わったことによる大きな変動ですので、当然補助金など「公の制度」に拠るものです。さまざまな制度が変わると当然得られるメリットやデメリットは変わっていきますが、そもそもの太陽光発電自体に変わりはありません。太陽光発電を導入す...

≫続きを読む





太陽光用地を探しています。太陽光に適した遊休地をお持ちの方はこちらをご覧下さい。

太陽光が設置できる屋根を探しています。工場などの屋根をお持ちで、20年契約で貸して頂ける方はこちらをご覧下さい。



太陽光のお見積り

太陽光のお問い合わせはフリーダイヤル