太陽光発電の導入を検討するのにあたり注意すべき点

普及が加速する太陽光発電システム|一方でトラブルも確実に増えています。

制度の圧倒的なバックアップの元、普及が加速する太陽光発電。

 

2008年6月に福田内閣によって発表された「低炭素社会づくり行動計画」(福田ビジョン)による計画の、

 

2020年時点で、2005年の20倍の普及=約530万戸に向けて、

 

3〜4年前倒しになるペースで市場は拡大していってます。

 

何事においてもそうですが、急拡大していく市場には、トラブルがつきものです。

 

それは、旬なビジネスにはさまざまな業者が参入してくるからです。

 

もともと太陽光発電に関連するような業態(工務店や電気店など)から参入してくる場合もあれば、

 

訪問販売で布団を売っていた会社が太陽光発電は儲かるからと参入してくる場合もあれば、

 

新規でエコ社会を実現するためにと独立開業される場合まで、実に多様な業者が参画していきます。

 

 

本当に顧客のメリットを追求する会社は生き残り、老舗となっていく一方で、

 

自己の利益を追求するあまり、顧客のデメリットを作るあるいは満足感を与えない=トラブルになる、

 

そんな会社は、市場の拡大と熟成によってどんどん淘汰されていきます。

 

 

特に太陽光発電をこれまで牽引してきた業界は訪問販売だっただけに、今でも電話営業などの方法で営業活動する会社が増えています。

 

もちろん販売手法自体が悪いわけではなく、あくまでもその事業体としての業者のモラルが問題視されるわけです。

 

具体的に太陽光発電の導入を検討するにあたり、注意すべき点はどこにあるのでしょうか?

一番間違いないことは、太陽光発電導入を検討する前に必ずしなくてはいけない簡単3ステップ

 

指示通りしっかりと順番にしていくことです。

 

どうしてこれをしっかりと実践することでトラブルを回避するかについては述べませんでしたが、

 

この3つのステップは、このカテゴリーで紹介していくすべての注意点を回避できる仕組みになっているわけです。

 

その理由については、カテゴリ内の各記事をご覧下さい。

 

どうして、この3つのステップが重要なのかということがお分かり頂けると思います。

 

 

※ここに掲載していく注意点は、太陽光発電アドバイザーからの観点と一ユーザーとして、過去のトラブル事例から紐解いたもの、

 

そして、これからどんどん出てくるであろう問題点を参考に新しく増幅していくものから構成されます。

 

管理者が新しい事例を見聞きする中で重要だなと思った点については、随時UPして参りますので、

 

RSSリーダーなどで、更新情報をチェックして頂けたら幸いです。

 

RSSリーダーはグーグルで簡単に登録することができますし、最新のアウトルックでも簡単にご利用いただけます。

 

要するにサイトの更新のお知らせを受信する機能で、更新内容の概略をサイトにアクセスしなくても取得できるようになります。

 

当サイトの右上にRSS購読というボタンがあるので、クリックしてそのアドレスを登録してみて下さい。

 

比較的簡単に登録できると思います。

 

また、当サイトの情報をできるだけたくさんの方にお伝えして頂けたら幸いです。

 

下のソーシャルボタンからお知り合いにシェアしてあげることができます。

 

 

太陽光発電の導入を検討するのにあたり注意すべき点記事一覧

太陽光発電の設置で最も注意すべき点は販売店選びです。

太陽光発電を販売している業者太陽光発電の販売店の類型でまとめてありますが、実にさまざまな形態の業者があります。訪問販売はもちろん、今では家電量販店もあれば、インターネット上に店を構えている業者、専門店など実に選択肢は多岐にわたります。よく太陽光発電の導入を検討している方の間では、どのメーカーの製品に...

≫続きを読む

太陽光発電のメリットとデメリットを検証した上で目的を明確化する

これまで太陽光発電のメリットとデメリットをしっかりご覧頂いたと思います。その上で非常に重要になるポイントについてお伝えしたいと思います。それは、太陽光発電を設置する目的を明確にするということです。なんとなくよさそうだな。うちでもメリットあんのかな?デメリットあんまなさそうだし、皆導入しているしな。営...

≫続きを読む

太陽光発電の設置を検討する際の落とし穴

太陽光発電を導入して失敗したと感じてしまう方のパターンとして、一社の販売店の話を鵜呑みにしてしまい、結局シミュレーションと大幅に発電量が異なったり、導入にかかる初期費用がすごく高かったりした、という点があげられます。そういった方の大半がしっかりとご自身で太陽光発電に関するメリットとデメリットをしっか...

≫続きを読む

最安値で太陽光発電を導入する方法

当サイトをしっかりとご覧いただき、メリットとデメリットを検証したら、次のステップで導入の可否を判断する基準をチェックして下さい。そして、判断基準を明確にしたら実際に導入すべきか否か検討するために、見積もりとシミュレーションを取得するようにします。その際に重要になるのは、コンプライアンスのしっかりとし...

≫続きを読む





太陽光用地を探しています。太陽光に適した遊休地をお持ちの方はこちらをご覧下さい。

太陽光が設置できる屋根を探しています。工場などの屋根をお持ちで、20年契約で貸して頂ける方はこちらをご覧下さい。



太陽光のお見積り

太陽光のお問い合わせはフリーダイヤル