訪問販売会社

これまでの市場をリードしてきた販売店

太陽光発電販売市場をリードしてきた販売店が、訪問販売業者です。

 

ここ1、2年でこそさまざまな形の販売店が目立ってきましたが、数年前までは、

 

太陽光発電を販売していたほとんどの会社が訪問販売会社でした。

 

訪問販売業という業者の中にもさまざまな会社があります。

 

元々訪問販売を生業としていて、商品を変えることで、まさに「訪問販売すること」が、

 

主な仕事となっている会社から、工務店や住宅関連業者で太陽光発電の販売を強化するために、

 

部署としてあるいは法人格として訪問販売業を始める会社まであります。

 

 

基本的に訪問販売員は、歩合制で雇用されている人が多いです。

 

また、訪問販売会社を経営する方や上層部の方も販売員として成果を残してきた方です。

 

そのため、売上のために無茶をする人や会社が多いのも間違いありません。

 

実際に訪問販売によるトラブルは、ずっと後を絶ちません。

 

一方でそういった悪質な会社は、ごく一部の人間や会社だけだということも言えます。

 

なぜなら、訪問販売でも、本当にお客さんのことを思い、お客さんのために仕事して、

 

人よりも大変な仕事を誰よりも一生懸命やって、その結果報酬が発生するのだという、

 

基本的な考え方をしっかりと教えている会社もあるからです。

 

そのような会社や従業員は、例え歩合制だといっても、目先の売上のために、

 

お客さんを騙したりとか強引な販売手法を選択したりはしません。

 

なぜなら、お客さんの満足なしに永続的な繁栄はありえないことを知っているからです。

 

ある意味特殊な業態だからこそ、クレームや悪いイメージがあるからこそ、真面目に、

 

着実に営業しているところもあるということです。

 

よい業者か悪い業者か見極める方法があります。

 

それは、従業員の離職率です。

 

よい会社は一般的に離職率は低いです。

 

これは、会社の体制として従業員を大切にできる会社の従業員は、

 

顧客を大切にすることができるということを意味しています。

 

逆に、顧客を大切にしていない会社は従業員を大切にしていないため、

 

離職率が高いというわけです。

 

当然業態が厳しい業態なので、どれだけよい会社でも一定以上の離職はあると思いますが、

 

年間で一割以上も離職があるような会社とは取引しないほうが無難でしょう。

 

 

ただし、営業手法としては少し効率が悪い(経費がかかりすぎる)ことは否めません。

 

そのため、販売価格が、他の業態よりも高いことが多いのは間違いないでしょう。

 

なので、人間性を買って太陽光発電を導入するのであればよいのですが、

 

そうでなくて価格を追求する場合などは、しっかりと相見積りを取るなどして、

 

価格の最終調整をした上で契約を締結していただくことをオススメいたします。





太陽光用地を探しています。太陽光に適した遊休地をお持ちの方はこちらをご覧下さい。

太陽光が設置できる屋根を探しています。工場などの屋根をお持ちで、20年契約で貸して頂ける方はこちらをご覧下さい。



太陽光のお見積り

太陽光のお問い合わせはフリーダイヤル

訪問販売会社関連ページ

インターネットサイト太陽光発電販売専門会社
今主流になりつつあるのが、インターネットで太陽光発電を専門に販売する会社です。これは非常に低コストで顧客を集客するため、他の業態に比べて格段に安く太陽光発電システムを販売できる業態で、顧客からの支持も厚くなっています。
身近にある家電量販店
ここ数年の間で家電量販店でも太陽光発電を販売するところが増えました。元々身近な存在で今やほとんどの方が家電量販店で電化製品を購入した経験がある中、一気に市場を拡大すると思われていましたが、意外とシェアは大きくないようです。
近所にもある工務店
家を建てたり改修したりする業者工務店。全国には数え切れないほどの工務店がり、おそらくあなたの住まいの近くにも数軒は間違いなくあるだろう。同じ住宅関連という流れから太陽光発電を取り扱っているところも多い。
昔からある街の電気屋店
家電量販店ができる前に電化製品を購入するメインだった街の電気屋店。メーカー毎に販売店がどんどん日本中にできていったのですが、量販店が市場を拡大していく中で衰退していきました。数が減った電気店ですが、今でも根強い指示を得ているところでは太陽光発電を取り扱っているところも多いのです。
太陽光発電専門業者
太陽光発電を専門に扱う販売業者です。業者によってさまざまな販売方法を持っています。Webや訪問販売、京セラFCショップに見られる店頭販売など、それぞれですが、太陽光発電のことをどの業態よりも詳しく知っている業者でもあります。